FX画像

FXの注文方法についての基礎知識

近年、急速なインターネットの普及に伴い、様々な投資がオンライン上でできるようになりました。
以前、私は株式投資で資産運用を行っていましたが、より資金効率の良い投資法を探していました。
その時に見つけた最も資金効率に優れた投資がFXです。
FXには数多くのメリットがありますが、その中でも私はレバレッジを活用した取引で自己資金の数十倍の取引が出来る点に魅力を感じ、この投資をはじめました。
私はこのFXを開始する前に幾つかの注文方法を学び、実際のトレードに挑戦しました。
FXではこの注文方法の基礎知識が不可欠です。
ここではFXの注文方法についての基礎知識についてお話致します。
先ず最初に、私がトレードを始める前に学んでおいた注文方法に成行注文があります。
これは投資における基本的な注文方法のひとつで、現行の市場の状況に合わせ価格を指定せずに数量だけを指定して注文を出します。
この注文は値段を指定しないので、市場が瞬間的に大きく価格変動を起こした際には、想定外の価格で取引が成立することもあります。
この注文は確実に約定させたいときに有効な注文方法です。
次に、私が学んでおいた指値注文とは、事前に価格と数量の両方を指定して注文を出す方法です。
この指値注文では、為替レートが指定した値に達しなければ売買が成立しません。
そして、私が学んでおいた注文方法に逆指値注文があり、リスクヘッジにこの注文を活用しています。
私のこの注文の活用法は、保有しているポジションのリスクを最小限に抑えるためのものです。
この注文を活用する事で、為替取引におけるリスクをヘッジして安全性の高いトレードが行えるようになる為に、私はこの逆指値を保有しているポジションに必ずつけるようにしています。
これは自動売買注文の一種で、FX市場の突発的な価格変動に柔軟に対応する事の出来る優れた注文です。
このようにFXの注文方法についての基礎知識には、このようなものがあります。

Copyright(C) 2010 投資で副業.com All Rights Reserved.